リターントゥヒューマンとは、

 

人が本来あるべき姿へ還る

という意味です

 

新たな時代、外側に答えを求める生き方から

 

内側に在る本当の答えを人生の主軸とする生き方へ

 

自分と繋がり、自分らしく生きられる世界へ

 

 

会社概要


運営者情報

法人名:一般社団法人リターントゥヒューマンスクール

 

所在地:〒543-0052

    大阪市天王寺区大道1-8-15 レバンガ天王寺ビル203号室

 

電話 :06-6359-1998

 

設立:2011年4月

 

代表者

佐藤政哉(さとうまさや )

一般社団法人 リターントゥヒューマン 代表理事 

 

1980年4月18日申年生まれ、出身地は東京。20代ヨガ、気功指導者の経験を経て、30歳の時に楽読に出逢う。2011年3月に楽読渋谷スクールをマネージャーとして立ち上げ、2012年9月に独立し楽読神楽坂スクールをオープン。その後、楽読スクールを軸に様々な事業を展開。2015年からはリターンスクールファシリテーターとして活動を開始。

2016年11月に楽読神楽坂スクール経営権を友人に譲渡。現在は一般社団法人リターントゥヒューマン代表として全国各地を行脚し、リターンスクールまたはリターンスクールファシリテーターを育成する活動を精力的に行っている。

代表者より皆様へ

リターンスクールに興味を持っていただきありがとうございます。

リターントゥヒューマンとは、「人が本来あるべき姿へ還る」という意味です。

 

新たな時代、外側に答えを求める生き方から、

内側に在る本当の答えを人生の主軸とする生き方へ

自分と繋がり、自分らしく生きられる世界へ

 

誰もがそんな世界で生きていける、

生きられる世界を目指して活動しております。

 

より皆様に身近に感じていただくため、

楽読に出会うまでの佐藤政哉を紹介させていただきます。

佐藤政哉プロフィール

17歳から24歳までは音楽活動をしておりました。

 

ラップ、ボーカル、ギター、フラメンコギターをはじめ

詩を書くことにも挑戦し、ライブ活動に没頭しておりました。

 

20歳のとき、人生が変わる体験をし精神世界へ没入。

この時、精神的にも辛かった私は鬱状態へ。

 

重度の腰痛から身体も不自由となり、

生きているのも辛い約4年間を過ごすことになったのです。

 

鬱状態からなんとか抜け出した私は

24歳の時、本格的に精神修行の道へ入りました。

 

導引法、気功、能力開発の道を実践し、

心身は元気と健康を取り戻しました。

 

山奥での修行は過酷なものでしたが

25歳の時、忘れられない体験をしました。

 

深い瞑想状態に入っていた私は、

圧倒的な愛、圧倒的な光との一体感を感じ

自己の内側にある偉大な存在を実感したのです。

 

そして26歳の時、ヨガスタジを運営。

当時、日本全国144ヶ所あるスタジオの中で

ほぼ毎月売上達成率200%を保ち続け、

日本一のスタジオとなりました。

 

ただ、日本一となったことでノルマもさらに高くなる一方。

30歳になるころには心身ともに疲れ切っていました。

 

身体にも異常をきたし始めたていた頃に出会ったのが

楽読創始者 平井ナナエだったのです。

人生は決して楽しいことばかりではない。

私自身が身を持って体験してきました。

 

でも、それも全て自分自身が作り出しているのだとしたら

考え方一つで人生が変わるのであれば

 

誰もが苦しむことなく生きる道がある

自分の人生は自分自身で変えることが出来るのです。

 

誰もが自分らしく生きられる世界

本来あるべき姿へ還る

そんな環境を提供し続けることで

沢山の人が笑顔になることが私の願いです。