リターンスクール とは


リターンスクールの正式名称は「リターントゥヒューマンスクール」。

全国に50以上の速読スクール「楽読スクール」を展開する株式会社楽読創始者平井ナナエが、

最も大切に考えるインストラクターなど自社のスタッフ向けの人づくりのための研修としてスタートしました。

 

リターン・トゥ・ヒューマンとは「人が本来あるべき姿へ還る」という意味です。

リターンスクールは、単なる座学ではありません。

その人がその人らしく本来持っている才能を輝かせて生きることを、

仲間たちとともに日々成長しながら実践していくプログラムです。

 

リターンスクールは自分の才能を発揮して生きる大きなきっかけになる。

そうした皆さんの声をうけて、現在では幅広くの方に参加していただけるように、 

一般社団法人リターントゥヒューマンが実施しています。

カリキュラム


約半年間、全6回のプログラム

第1回目のテーマ「自分軸」

第2回目のテーマ「志」

第3回目のテーマ「じる」   

第4回目のテーマ「可能性」

第5回目のテーマ「聴く」

第6回目のテーマ「出発」

オススメする人


・今のままでは嫌だと思っている人

・自分の魂磨きをしたい人

・自分が生きていることを味わいたい人


講座に関するお問合せはお気軽に

こちら まで

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です